お気に入り

シェア

カラダ喜ぶ!!和漢茶専門店が作る、ジェラートやタピオカドリンクのお店

SPILA TEA TOKYO

2020.02.10

こんにちは!/漢方をもっとおいしく、スタイリッシュに。...

こんにちは!
/
漢方をもっとおいしく、スタイリッシュに。
\
SPILA TEA TOKYOのマエヤエです。

この生薬シリーズでは、SPILA TEA TOKYOで使っている生薬についてお伝えしていきます。

今回のテーマは乾姜(かんきょう)

ショウガ科ショウガの根茎をいい、生のショウガを「生姜」、蒸して乾燥したものを「乾姜」といいます。(中国では蒸さずにそのまま干すそうです)

芳香辛味性健胃、食欲増進、発汗などに効果があると言われており、
体を温めて、新陳代謝をUPしてくれる作用をもっています。

普段でも生姜を食べると体が熱くなり、食欲が進むのはこの働きですね。 「生姜」(しょうきょう)と「乾姜」(かんきょう)と何が違うのかというと、
「生姜」は吐き気や食欲不振を改善する健胃作用や、発汗して熱を下げる解熱作用があります。
一方「乾姜」は、体の中から温める作用が強く、全体的な冷えにも効果を発揮します。

また、成分としては、「生姜」には辛味成分のジンゲロールが多く含まれていますが、
乾燥や熱を加えることでジンゲロール類はショウガオールという成分に変わります。
このショウガオールが多く含まれた「乾姜」が、体の内側からポカポカさせてくれるのです。

手足が冷えている方、
生理痛がひどい方、
ホルモンバランスが不安定だと感じる方、
最近元気が出ない、

こんな方には、「乾姜」でカラダの元からじっくり温めるのがおすすめ!! 当店のお茶では全ての和漢茶にこの乾姜が使われております。
じっくりと体を温めてくれるので、お茶を飲んだ後、体がポカポカすると感じるのは
この乾姜のはたらき。

特にジンジャーシロップは生姜も乾姜も入っているので、
飲んで実感!!お腹がポカポカしてくれるのがすぐに感じられます。

毎日ジンジャーシロップを飲んでいる私も、風邪知らず。
朝からスパッと起きれるのも生姜のパワーだと思っています(^^)/ 胃腸の調子が良くないなという時には生の生姜を。
体の中から冷えているなと感じた時には乾姜を。

生活の中でぜひ意識して取り入れてみてください。 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 SPILA TEAの五行茶のベースティーには
厳選した20種の生薬がたっぷり!
あとはお好きなお味をセレクト。
ほっと一息つきたい時に、
和漢茶があなたの元気をサポートします!
※本ニュースはRSSにより自動配信されています。
本文が上手く表示されなかったり途中で切れてしまう場合はリンク元を参照してください。
  • SPILA TEA TOKYO

    SPILA TEA TOKYO

    スピラ ティー トウキョウ

  • 〒104-0061 東京都中央区銀座五丁目13-2 長岡ビル1F

    TEL:03-6264-0748

    FAX:

  • 詳しく見る