銀座なび(銀座ナビ)運営事務局 | 銀座なび

銀座の最新情報をお届けします!

銀座総合情報ポータルサイト 銀座なび(銀座ナビ)運営事務局

Press Releaseプレス・リリース

2018.02.28

3月18日の“睡眠の日”にちなみ、あの睡眠カフェが“もみほぐし”付きでカムバック!「ネスカフェ×りらくる 睡眠カフェ」

3月15日(木)~25日(日)の期間限定で銀座「CHAIRS」にオープン!「コーヒー(カフェイン入り)」と「カフェインレスコーヒー」の飲み分けと“神の手のもみほぐし”で「良質な睡眠体験」

ネスレ日本株式会社と、株式会社りらくは、「ネスカフェ×りらくる 睡眠カフェ」を、2018年3月15日(木)から2018年3月25日(日)までの期間限定で銀座「CHAIRS」にオープンします。



■ご好評をいただいた「睡眠カフェ」に“もみほぐし”付きのコースが新登場!さらなるリラックスタイムを提供
社会的に大きな課題となっている日本人の睡眠不足、睡眠負債(※参考資料)に注目し、2017年にそれぞれ期間限定でオープンした「ネスカフェ×フランスベッド 睡眠カフェ」と「ネスカフェ×全日本ベッド工業会 睡眠カフェ」 (※参考資料)、は、多くのお客様にご利用いただき、これまでにないコンセプトの体験型カフェとして、ご好評をいただきました。
3月18日の「睡眠の日」にちなんで、今回新たに期間限定でオープンする「ネスカフェ×りらくる 睡眠カフェ」は、皆様の生活の質を高め健康な未来づくりに貢献することを目指すネスレと、「お客様のパートナー」として毎日を楽しく健康に過ごすためのライフケアを提案し、リラクゼーションスペースの「りらくる」を全国に展開するりらくのコラボカフェです。


「ネスカフェ×りらくる 睡眠カフェ」 概要
◆正式名称 :「ネスカフェ×りらくる 睡眠カフェ」
◆場所 :銀座「CHAIRS」(所在地:東京都中央区銀座8‐9‐13 2F)
◆期間 :2018年3月15日(木)~3月25日(日) 11時から21時 (ラストオーダー20時30分)
※3月15日のみ16:00からオープンします。

お客様の希望に応じて、「夜の睡眠」と「昼間の仮眠」を疑似体験できる2つのコースをお選びいただけます。
「睡眠」コースでは、りらくとフランスベッド株式会社が共同開発した快適な施術が可能な「プレミアムマットレス」で、これまで全国12,000名のセラピストを育成してきた「りらくる」が誇る育成トレーナーが行なう極上の“もみほぐし”のサービスを始め、睡眠前にカフェインレスコーヒー、起床後にコーヒー(カフェイン入り)をそれぞれ提供し、シーンに応じてカフェインレスコーヒーとコーヒー(カフェイン入り)を飲み分けるライフスタイルを提案します。

「昼寝」コースでは、仮眠前にコーヒー(カフェイン入り)を提供する「コーヒーナップ」という新しい仮眠スタイルを提案します。

また睡眠に適した明るさ・色をカスタマイズできるIoT照明、安眠ミュージックなど(※参考資料)を準備し、お客様のスムーズな入眠と質の高い睡眠体験、仮眠体験をサポートします。


◆コース内容
​​(1)ぐっすりコース(30分の“もみほぐし”と最長1時間30分の睡眠体験:利用料金1,000円(税込))
①    睡眠前に、お客様にくつろいでいただくため、カフェインをカットした「ネスカフェ ゴールドブレンド
コク深め ボトルコーヒー カフェインレス 無糖」1杯を無料で提供します。
②    りらくとフランスベッド株式会社が共同開発した“もみほぐしに適した「プレミアムマットレス」で30分の“もみほぐし”を行ないます。
③    “もみほぐし”後、「プレミアムマットレス」で最長1時間30分お休みいただけます。
④    起床後には、通常のコーヒー(カフェイン入り)の「ネスカフェ ゴールドブレンド コク深めボトルコーヒー 無糖」1杯を無料で提供し、快適な寝起きを体験していただきます。

睡眠前にコーヒーを飲むことは安眠を妨げると思われがちですが、カフェインレスコーヒーであればカフェインをほとんど含まないので、眠りの質を保つことが期待されます。また起床後のコーヒー(カフェイン入り)で寝起きの体をリフレッシュさせます。


(2)お昼寝コース(最長30分の仮眠体験:利用料金200円(税込))
①    仮眠前に、コーヒー(カフェイン入り)の「ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め ボトルコーヒー   無糖」1杯を無料で提供します。
②    さまざまな形に変えてご使用いただけるフランスベッドのドーナツ状のクッション「スリープバンテージ フルール」と共に、椅子に座っての仮眠をとることができます。

日中であっても眠気が起こる場合があり、それを解消させるには、夜の睡眠時間と質に影響を与えにくい短い仮眠が有効です。お昼寝コースでは、仮眠から目覚めた後のパフォーマンス維持のために、入眠前にコーヒー(カフェイン入り)を飲んでから取る「コーヒーナップ」(※1)をご体験いただけます。

 (※1)コーヒーナップ:15分程度の短い仮眠の前にコーヒー(カフェイン入り)を飲む仮眠スタイルです。私たちには、脳の働きを回復するために睡眠が必要です。眠気は日中にも起こり、仮眠をとることは眠気を飛ばすのに有効ですが、長い仮眠は目覚めた後も眠気が残り、仮眠後の活動時間帯のパフォーマンスにプラスに働きません。そこで、15分程度の短い仮眠が有効とされています。さらに、その短い仮眠の前にコーヒーを飲むことにより、ちょうど起きた頃にカフェインでシャキッとし、その後のパフォーマンスに役立つと言われています。




情報発信元 : ネスレ日本株式会社
情報発信日時: 2018年2月27日
プレスリリース資料: 詳細情報
 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して銀座なびは一切の責任を負いません

 
  友だち追加

 

TEL:03-6260-6680
  • 2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

CATEGORY記事カテゴリ

NEW新着記事