お気に入り

シェア

銀座の最新情報をお届けします!

銀座総合情報ポータルサイト  銀座なび(銀座ナビ)運営事務局

2019.02.20

3月1日(金)より「笑顔がみえる贈りもの」ホワイトデー特集

バレンタイン同様、ホワイトデーも、本命の相手以外にも気軽にギフトを贈るのが、今や当たり前となってきました。日頃から仲良くしている友人へ、そして会社の同僚や上司・後輩に励ましと感謝の気持ちをこめて、今年もホワイトデーギフトを贈りませんか?
 

お菓子に日頃の感謝のきもちをこめて
AKOMEYA TOKYOでは、相手が気楽に受け取れてかつ笑顔になるような贈りものを揃えています。今年もたくさんの笑顔が咲きますように。

 

いちごにホワイトチョコレートをしっとりしみ込ませて
契約農家で収穫した生の苺を新鮮なうちにフリーズドライ加工。いちごの甘酸っぱさとホワイトチョコレートのクリーミーさが合わさった濃厚な贅沢スイーツ。
フリーズドライいちご 箱 ¥640/袋 ¥840

 

食べてもらう人の幸せを願って
原材料や作り方にこだわり抜いた「アコメヤの焼菓子」。どれも素材の味わいを楽しめる全10種類をご用意。一度食べたらまた食べたくなる味わいを是非ご堪能ください。
アコメヤの焼き菓子 ¥200

 

いつでもどこでもハニーをお供に
寒さや季節の変わり目、花粉が原因で喉の調子が悪くなりがちなこの時期。持ち歩ける携帯タイプの生蜂蜜は、体調管理に気をつけている女性にとって嬉しい贈りもの。日本に2%しか流通してしない希少なハンガリー産のアカシア蜂蜜は、非加熱にこだわって作られた逸品。
MY HONEY KISS ACACIA ¥1,900

 

幸せな気分を贈りたい
いちごには香川県産さぬきひめを、また香ばしいクッキー生地には同じく香川県産さぬきの夢を使用。口いっぱいに広がるいちごの香りとちょっとの酸味を味わえるいちごクリームをクッキーでサンド。小さい女の子も大人の女性も思わず笑顔になるいちごのお菓子。
いちごサンドクッキー ¥500
 
 

新しいモノ好きな人に贈りたい新感覚TEA
香り豊かな紅茶に、相性の良い産地厳選の6種類のドライフルーツを合わせた、新感覚のフルーツティー。ティーなのに、ほんのり甘く柔らかな食感の果肉も楽しめる。美肌へと導くビタミンCがたっぷり。見た目もきれいなルビー色で、リラックスタイムに最適。
フルーツティBOX ¥1,200

 

あるようでなかった!? 桃の洋菓子
福島名産の「あかつき」白桃を贅沢に使った、なかなか珍しい桃のバターサンドクッキーと、桃の焼きチョコレート。最良品種で皇室にも献上される最高峰の桃の甘さを閉じ込めた洋菓子は、桃の食感と一緒に甘く幸せな気持ちを運んでくれる。
ちょこっと桃サンド ¥1,200/ホロっと桃クッキー ¥1,000

 

体にも味覚にもやさしいマシュマロ
国産の「あまおう」を使用した、完全手作りのいちごのギモーヴ(マシュマロ)。着色料・香料不使用だから、健康志向な人や子どもにも喜ばれるお菓子ギフト。いちごの味わいを活かし、甘さ控えめな仕上がり。思わず触りたくなる触感も魅力的。12個入り。
苺ギモーヴ ¥500

 

宝石箱を手にしたときのトキメキを
マンゴー、メロン、スイカ、ブルーベリー、ピーチと、色鮮やかな5種のフルーツを使用した琥珀寒天。外のカリッとした食感と、中の柔らかい寒天の相性はやみつきになる。まるで宝石のような彩りお菓子は、受け取った相手を少女のような笑顔にしてくれる。
いろどり宝石菓 ¥400


いつも使うアイテムにこだわりを
 

おうちで過ごす至福の温もりタイムに
ゆったりした時間を提供したいなら、アロマミスト&靴下セットを。お米由来の天然成分で作られたアロマミストは、空間にシュッとスプレーするだけで自然の香りを楽しめる。香りに満たされた心地よい部屋で、肌触りも冷えとりも抜群なリブ靴下を履いて過ごせばさらにリラックス。
ゆったりリラックスセット ¥4,000
(SUNAYAMA×AKOMEYA 2枚合わせで空気の層をつくってあたたかシルクと綿の二重あみざっくりリブの靴下、お米由来の成分が入ったアロマミスト)

 

大切な人へ贈りたい、安心安全な日用アイテム
直接肌に触れるものだから、原料にも工程にもこだわったアイテムを使ってほしい。相手への思いやりの心を贈るのに最適な、お米のやさしさを実感できる贅沢セット。無農薬・無化学肥料のお米を原料に、天然成分から作られたアイテムは、大切な人の暮らしにそっと寄り添う。
お米由来の贅沢セット ¥7,800
(お米由来の成分が入ったネイルオイル・ハンドクリーム・せっけん)
 
 

もらって嬉しい、毎日使いの良質アイテム
良質なリネン(亜麻)を使った、AKOMEYA TOKYOオリジナルハンカチ。使い込むほどに繊維が開き、しなやかに。天然の吸水速乾素材である麻を使用しているため、吸水力がよく乾きも早い。高品質かつシンプルなデザインは、長く愛用できるアイテムの必須ポイント。色違いで贈るのもおすすめ。
2年使ったらさらに良さがわかるハンカチ ¥1,000



< 「笑顔がみえる贈りもの」特設ページ>
https://www.akomeya.jp/shop/pg/1whiteday2019

■店舗情報
・銀座本店
所在地 : 〒104-0061 東京都中央区銀座2-2-6
営業時間: 11:00~20:00(金・土・祝前日11:00~21:00)
電話番号: 03-6758-0270
 
・NEWoMan新宿
所在地 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan新宿1F
営業時間: 11:00~21:30
電話番号: 03-5341-4608

・日本橋髙島屋 S.C.
所在地 :〒103-6199 東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋S.C. 新館B1F
営業時間:10:30~21:00
電話番号:03‐6262‐3227

・立川髙島屋 S.C.
所在地 :〒190-8507 東京都立川市曙町2-39-3立川髙島屋S.C. 2F
営業時間:10:00~20:00
電話番号:042-519-3335

・ルミネ大宮
所在地 :〒330-0853 埼玉県さいたま市大宮区錦町630番地 ルミネ大宮店ルミネ2-2F
営業時間:10:00~21:00(日のみ 10:00~20:30)
電話番号:048-729-7108

・浦和パルコ
所在地:〒330-0055 埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11-1 浦和パルコ 1F
営業時間:10:00~21:00
電話番号:048-611-8530

・ペリエ千葉
所在地 :〒260-0031 千葉県千葉市中央区新千葉1-1-1 本館1F
営業時間:10:00~21:00
電話番号:043-445-7890

・京都BAL
所在地 :〒604-8032 京都市中京区河原町通三条下ル山崎町251 京都BAL1F
営業時間:11:00~20:00
電話番号:075-606-5444 

・髙島屋大阪
所在地 :〒542-8510 大阪府大阪市中央区難波5-1-5 髙島屋大阪店 地階西ゾーン
営業時間:10:00~20:00 (金・土10:00~20:30)
電話番号:06-6632-9303

・AKOMEYA厨房
所在地 :〒104-0061 東京都中央区銀座2-2-6
営業時間:
お昼の時間 11:00~14:00
お茶の時間 14:00~17:00
夜の時間 17:30~22:00(L.O. お食事 21:00/お飲み物 21:30)
電話番号: 03-6758-0271
 
■AKOMEYA TOKYO 各種公式ページ
HP    : http://www.akomeya.jp/
Instagram : http://www.instagram.com/akomeya_tokyo/
LINE@    : https://page.line.me/akomeya-tokyo
Facebook : http://www.facebook.com/akomeya.jp

■会社概要
会社名 : 株式会社サザビーリーグ
所在地 : 〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町49-13
代表者 : 代表取締役社長 角田 良太
創業  : 1972年4月
設立  : 2010年8月
事業内容: 衣食住ブランドを運営する企業グループの持株会社ならびに衣食住ブランドの企画、販売及び卸売業等
URL   : http://www.sazaby-league.co.jp/





情報発信元 : 株式会社サザビーリーグ
情報発信日時: 2019年2月15日
プレスリリース資料: 詳細情報
 
  • 銀座なび(銀座ナビ)運営事務局

    銀座なび(銀座ナビ)運営事務局

    ギンザナビウンエイジムキョク

  • 〒104-0061 東京都中央区銀座6-16-12 丸高ビル

    TEL:03-6260-6680

    FAX:03-6260-6630

  • 詳しく見る

【銀座・有楽町】ホワイトデー特集 2019

 

 
  友だち追加

 

TEL:03-6260-6680

INFOインフォメーション

  • 銀座なび(銀座ナビ)運営事務局
  • ■名称

    銀座なび(銀座ナビ)運営事務局
  • ■フリガナ

    ギンザナビウンエイジムキョク
  • ■住所

    〒104-0061 東京都中央区銀座6-16-12 丸高ビル
  • ■TEL / FAX

    03-6260-6680  / 03-6260-6630
  • 詳しく見る

CATEGORY記事カテゴリ

NEW新着記事