あづま稲荷神社 | 銀座なび

銀座の神社・パワースポット【あづま稲荷神社】

あづま稲荷神社

銀座線出口より東銀座駅方面で少し歩くと、あずま通りに出ます。角を左へ曲がると三原小路の入口があり、石畳が敷かれた小道を進むと「あづま稲荷神社」があります。戦後、メインストリートとして賑わいをみせていたあづま通りと三原小路の周辺が相次いで火災にみまわれたことをきっかけに不思議に思った三原小路の人々が調査したところ、この一角に「お稲荷さん」が祀られていたことが判明しました。そこで相次いだ火災を鎮めるため「京都伏見稲荷神社」から分祀して建てられた神社だと伝えられています。現在では火防、盗難守護のご利益があるとされています。

INFOインフォメーション

名称 あづま稲荷神社
(アズマイナリジンジャ)
住所 東京都中央区銀座五丁目9-19
ご利益 火防・盗難除け

MAP&ACCESSアクセス



施設情報

  • 神社・パワースポット
    神社・パワースポット

PERIPHERAL周辺施設

もっと見る
周辺施設情報
もっと見る